童心保育園 正面玄関入口
◆ 入園案内 ◆
  もうひとつの子育て(スタッフを見守る理事長の想い)
 子どもたちにとって、『今日』という日が2度と訪れないことを念頭におき、 『健康に留意して、毎日元気に笑顔で保育できるように心がけなさい。』と伝えています。 日々健康でいることが、子どもを育てる保育士の最低限の責任です。

 ほかに、指示されたことは実行するが、何かを見つけて自発的に行動する事が欠けている、 現代の若者の自発的行動の欠如に、少し腹立たしさと淋しさを感じています。

 だからこそ、「人の動きを見て覚えるように」、「言われる前に行動できるように」と 日々悪戦苦闘しながら人材育成に励んでいます。

 入園児募集
☆ 募集期間 随時
☆ 平成20年度の募集 随時
☆ 平成21年度の募集 平成20年4月より受け付け致します。

  楽しい手作り給食
 楽しい雰囲気の中で、偏食の矯正につとめるとともに、 楽しく食事をするためのマナーを身につけるよう指導しています。

給食の献立は毎月印刷し持たせますので、子供さんと一緒に目をとおして下さい。 (時によりメニューが変わることもあります。)

給食の時間は30分位が適当です。 家庭でも30分位で食べ終わるように習慣づけてください。

給食用の食器は保育園のものも使用しますが、 スプーン・コップ・箸・フォークを持たせてください。

主食は、米飯が主です。(3歳児以上児は、主食代を徴収させていただきます。)

  安全管理
 保育園は大切な子ども達の生活の場です。 集団生活が円滑に実施され、子ども達の福祉が増進されていくためには保健、 安全の管理が重要であり、そのため、いろいろ心得ておかなければならない事がありますが、 特に保育園における伝染病の予防については、 お互いにいつも正しく理解をもっておくことが必要です。

保育園では、嘱託医による健康診断を年2回受けますが、各種予防接種や健康診査は、 保護者の責任で受けてください。 また、災害防止には万全を期しておりますが、防ぎきれない事故が発生することがあります。 このような場合には速やかな措置をいたしますが、 保護者におかれましても一層のご理解とご協力をお願いします。

病気やケガなどが発生した時のために、全園児学校健康会に加入していただくほか、 非常災害に備えて避難訓練を行います。