<教室変わりました>
12月より、うさぎ、ひよこ組の教室が変わりました。
うさぎ組は今までの倍の広さになり、ひよこ組は遊戯室のとなりに引っ越しました。
新しい教室の居心地はどうでしょうか?
初めのうちは生活のリズムも少々変わったために不安そうにしている子もいましたが、 今ではすっかり慣れて、新しい生活を楽しんでいます。


<箸を使い始めました>
12月よりうさぎ組は箸を使用して食べるようになりました。
上手に持って食べている子、上手く持てないけど意欲はある子、まだほとんど興味を示さない子など、 様々ですが一人ひとりの興味に応じて気長に援助しています。
そのうち、お兄さん、お姉さんになり上手に持って食べれる子が出てくるかも・・・
ガンバレ!!


<卒園記念似顔絵会>
卒園の記念として毎年恒例ですがプロの方に、一人ひとりの似顔絵を描いてもらいました。
以前から楽しみにしていただけに、また、なかなかこの様な機会が無いだけに、少々緊張しながら、 ドキドキしながら描いてもらいました。
実物に負けないくらい?男の子はかっこよく、女の子は可愛く仕上がっていました。


<もちつき会>
あいにくの雨でしたが、大勢の祖父母の方に参加していただきました。
一口におじいさん、おばあさんと言っても、まだまだ十分にお若く、可愛い孫のために、 重い杵を振り上げて頑張って下さったり、美味しいあんこ、きな粉もちにして下さったりしました。
楽しい時間をありがとうございました。
そのお礼の気持ちを込めて、クリスマス会に向けて、現在、練習中の歌やミュージックベルを見て頂き、 大きな拍手をもらいました。


<雪が降ってきたぁ〜>
18日に待望の初雪が降りました。
早速、園庭に出て子犬のように走り回ったり、あ〜んと口を開けて雪を食べたりしていました。
「もっといっぱい振らないかなぁ〜」「雪だるま作りたい〜」などと、雪遊びを楽しみにしている様子でした。


<ちょっとだけ雪遊び>
19日(土)に、この辺りでもたくさんの雪が降り積もり、 21日(月)になっても園庭の角に少しだけ残っていました。
体操が終わるとすぐに雪を集めて、ミニミニ雪だるまを作ったり、雪合戦で遊んだりしました。
みんな手を真っ赤にして楽しんでいました。



<クリスマス会>
今年もサンタクロースは童心保育園にプレゼントをいっぱい持ってやって来てくれました。
サンタさんの登場に子どもたちは大喜びでした。
早速、質問をしたり、一緒に写真を撮ったりしました。
この日はクリスマスイブということで、サンタさんもお忙しく、 合奏や歌の発表は見ることなく帰られましたが、楽しい一日が過ごせました。



<誕生日会>
12月の誕生日会のお楽しみは、保育士手作りの牛乳パックで作った人形で「かさじぞう」を見ました。
みんなすごく真剣に見てくれて嬉しかったです。作った甲斐がありました。


<大掃除>
普段使っているロッカー、道具箱など、個人で使っているものや、 机、椅子、本棚など、共同で使っているものをみんなで掃除しました。
1年の汚れを取って気持ちよく新年が迎えられそうです。