<マラソン・なわとび>
11月から風邪を引かない丈夫な体づくりを目標に、マラソン(全園児)、 なわとび(ぱんだ・らいおん組)を始めました。
今年の冬は元気に過ごせそうです。


<「わ〜い。お部屋が替わったよ〜」>
嬉しいことに未満児さんが増えたため、ひよこ組、うさぎ組の教室を分けました。
始めのうちは戸惑う姿も見られましたが、お互いに今までより広々とのびのびと生活でき、快適のようです。


<サッカー教室>
本来は、らいおん組が行うのですが、2日(火)は他の行事と重なったため、 ぱんだ組がやらせてもらいました。
気分はすっかりサッカー選手といった感じで、ボールを追いかけていました。


<いもほり>
4日(木)、5日(金)は園の農園でいもほりを行いました。
手で掘るという経験がほとんどなかったため、始めのうちはみんな苦戦していましたが、 大きな芋が目に入ると夢中で掘り出していました。


<芸能大会>
11/11日(木)
第33回関市老人クラブ大会への特別出演として、らいおん組が鼓隊を披露してきました。
今までとは勝手の違う舞台発表ということで、少々戸惑う姿も見られましたが、 元気一杯発表する事ができました。


<七五三参り>
11/15日(月)
ぞう組以下は、白山神社へ、らいおん・ぱんだ組は金比羅神社へ、 アメ袋とおさい銭を握りしめて出掛けていきました。
保育士のまねをして、手を合わせ一生懸命にお参りをする姿は、とても可愛らしかったです。


<消防署見学>
11/22日(月)
あいにくの雨の中、勤労感謝の日を前に消防署へ感謝の気持ちを伝えに出掛けました。
消防士さんの仕事の内容を教えて頂いたり、消防車、救急車を間近で見せて頂いたりして、大喜びでした。


<誕生日会・お店屋さんごっこ>
どんなものを作ろうかと、クラスで話し合いながら、家庭から持ってきて頂いた廃材で、 食べ物とおもちゃなどを製作しました。
子ども達の発送のすごさ、本物への観察力の鋭さには驚かされました。
そんな商品を並べて、誕生日会でお店屋さんごっこをしました。
とても嬉しそうな満足げな表情で、売り買いをしてくれました。