<夕涼み会ファイナル>
8/4(土)は、今まで30年以上、夏の風物詩として行ってきました、 夕涼み会がファイナルを迎えました。
在園児や保護者はもちろんのこと、卒園児、ご近所の方々など、大勢の方々に来園していただき、 最後の年を盛り上げて頂きました。
いつもの年より少し多めに準備しましたが、中には早々に売り切れてしまったお店もあり、 ご迷惑をおかけしました。
盆踊りを踊り、焼きそばやフランクなどを食べ、輪投げや風船つりで遊び、花火を見て・・・
みんなすごく良い笑顔で楽しんでいました。
来年からは、園児のみで楽しめる催しを計画していきたいと思っています。
今まで夕涼み会に携わった全ての方々に感謝の気持ちとお礼を申し上げたいと思います。
「今までどうもありがとうございました。」


<炬火リレー応援>
8/11(土)は、国体の炬火リレーが関市を通過し、桜ヶ丘ふれあいセンターが中継地点と言う事で、 年長組がミナモダンスを踊り、リレー隊を応援しました。
暑い中、汗をいっぱいかきながら、一生懸命に踊ってくれました。


<泥んこ遊び>
今月は、ぱんだ組が泥んこ遊びを楽しみました。
「わ〜い、泥んこのお風呂だ」、「気持ち悪いけど気持ちいい〜」などと、 口々に叫びながら水いっぱいの砂場で十分に遊びました。


<中池プール(らいおん、ぱんだ組)>
8/21(火)は、らいおん、ぱんだ組が中池プールに出掛けました。
前回は、悪天候で中止になったため、特にぱんだ組にとっては、今年度初めての中池プールと言う事で、 大はしゃぎでした。
ほとんど貸し切り状態の中、広々としたプールでのびのびと遊んできました。


<中池プール(ぞう組)>
8/29(水)は、ぞう組が初めて中池プールに出掛けました。
園バスに乗ることが初めての子も多く、出発前からテンションが上がっていました。
浅い方のプールでワニ泳ぎを楽しんだり、ぞうの滑り台を何回も滑ったりと広々としたプールで 歓声を上げながら楽しんでいました。
この日も貸し切りでした。


<誕生日会>
8/31(金)は、誕生日会を行いました。
今月のお楽しみは、保育士による「影絵ショー」でした。
園児参加型の内容だったため、みんな大興奮でした。