「新しい年 2014年が始まりました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。」


<初詣>
6日(月)の始業式には、遊戯室の仏様を初めとして、普門院、 白山神社へ今年1年のみんなの健康をお願いをしに出掛けました。


<サッカー教室>
22日(水)は、年長組はサッカー教室に参加しました。
11月以来、久しぶりでしたが、みんな元気に芝生を走り回っていました。
2月末には、他園とのサッカー交流会が決定しているため、よけいに力が入っていました。


<交通安全教室、かるたとり大会>
24日(金)は、毎年恒例の交通安全かるたを使っての、かるたとり大会を行いました。
未満児さんは「ヨーイドン」でたくさん取った子が勝ちというルールで参加しました。
ぞう組以上は事前にクラスで予選会を行い、代表のみが参加して行いました。
代表の子はすごい集中力でかるたを見つめ、保育士が読み終わると一目散に走っていき、時には、 ぶつかりそうになる時も・・・。
そして、応援する子も「がんばれ〜」と大きな声援を送っていました。


<おすもう大会>
こちらも毎年恒例、年に一度だけの童心場所が31日(金)に行われました。
こちらは事前の予選会なしに、この日の本番を迎えトーナメント方式で対戦しました。
ずいぶん前から密かに家で特訓をしてきた子も何人かいて、気合いが入っていました。
年齢が上がるほど、白熱した取り組みが続き、勝ってガッツポーズ、負けて涙・・・の連続でした。
そんな一生懸命な子ども達の姿にこちらも胸が熱くなりました。



<発表会の練習>
2/22(土)のひなまつり発表会に向けて、各クラスでは練習が始まっています。
みんな元気(欠席者0名)で、本番を迎えることができますように・・・
どうぞ、楽しみになさっていて下さい。