<ひなまつりの集い>
3日(月)は、全児童が自分で作ったひな人形を持ち寄り、 みんなで歌を唄ったり、ひな飾りと一緒に写真を撮ったりして楽しく過ごしました。
この日は女の子をお祝いする日ですが、男の子もちらし寿司、三色団子、カルピスなど、 おいしそうに食べていました。


<お別れ遠足>
6日(木)は、今年も東白川の木もれ日の里へ年長組の親子で出掛け、パン作り、 キーホルダー作り、カレーバイキングを体験してきました。
この日だけは、お母さんを独り占めできるとあって、みんなの笑顔は輝いていました。
2人だけの楽しい思い出がいっぱいできましたね。


<避難訓練(たんぽぽ班来園)>
今年も11日(火)に県警のたんぽぽ班の方に来園して頂き、連れ去り防止について、 寸劇などから楽しく学びました。


<交通安全教室(指導員来園)>
5月、10月に続き、3度目の来園となりました。
おなじみの ♪ちゃんと止まって〜 の歌を唄ったり、パネルシアターを見せて頂いたり、 年長組は自転車の乗り方について話を聞いたりと楽しみながら学びました。


<お別れ会>
18日(火)は、年長児とのお別れ会を行いました。
自己紹介では、自分の名前と進学先の小学校名、保育園での思い出、 小学校で頑張りたい事を1人ずつステージで発表しました。
その堂々とした姿に胸が熱くなりました。
全クラスから歌のプレゼントを年中、年少組からは小物入れを贈りました。
そして、年長組からもみんなへ歌のプレゼントと、 4月からの各クラスにとティッシュペーパーカバーをもらいました。
この日の給食は、お子様ランチと称して、らいおん組のみんなのリクエストメニューでした。


<誕生日会>
19日(水)は、3月生まれの子にとっては、待ちに待った誕生日会で、 やっともらえたプレゼントをとても喜んでいました。
3月の保育士からのプレゼントは「クレヨンしんちゃん」の劇でした。
しんちゃんと仲間たちが、力を合わせて吉永先生を悪者から助けるというストーリーでした。
残念ながら、アンコールの声は聞かれませんでしたが、みんなの笑い声や拍手、 歓声、手拍子に包まれて大盛り上がりでした。
この日は、今年度最後のお弁当でした。
天気も良かったので、ぞう組以上は園庭で食べました。
みんなで一緒に食べたお弁当はいつも以上に美味しかったです。


<卒園式>
27日(木)は卒園式が行われました。
残念ながら1名の卒園時が欠席でしたが、園長先生より1人ずつ卒園証書をもらい、 その後保護者の方に「今までありがとう」と言葉をかけました。
入園当初は、まだヨチヨチ歩きだったこと、ブカブカの制服で入園式に参加したこと、 ちょっぴりケンカもしたけどたくさんの友達と楽しく園生活を送ったことなど、思い出はつきません。
小学校へいってもみんな頑張ってね〜。
29名のみんなを送り出したあと・・・
体調の戻った1名の男児と保護者を招いて1人だけの卒園式を行いました。
全職員が思い出のアルバムを唄って送り出しました。


平成25年度もご覧頂きまして、どうもありがとうございました。

平成26年度もどうぞよろしくお願い致します。