<子どもの日の集い>
2日(金)は、クラスごとに制作したカラーポリ製の鯉のぼりと、 自分たち(年中、年長組)で作ったかぶとを被って会に参加しました。
行事の由来について話を聞いたり、記念写真を撮ったり、鯉のぼりと共に園庭を走ったりして楽しみました。
この日のおやつは、かしわ餅でしたが、みんなゆっくりと味わいながら幸せそうな表情で味わっていました。


<花まつり会>
本来花まつりは、4/8なのですが、1ヶ月遅れの5/8(木)に行われました。
花まつりについてのスライドを見たり、園長先生のお経を聞きながら手を合わせてお参りしました。
そして、年長組は一人ずつお釈迦様に甘茶を掛けてお参りしました。 (他のクラスは代表者のみ)
甘茶イコール甘いお茶・・・、と思われがちですが、少し違い独特の味なのです。
この日は年中、年長組の希望者のみ挑戦しましたが、みんな意外(?)に「おいしぃ〜」と飲んでいました。


<野菜の苗植え>
14日(水)は今年度も早川農園先生にお手伝いをして頂き、さつまいも、ミニトマト、きゅうり、ナス、 ピーマンの苗を植えました。
ほどんどの年長組の子は、初めての体験であったでしょうが、収穫を心待ちにしながら優しく土をかけたり、 水やりをしていました。
既に、5月末には、花も咲き、ナス、ピーマンには小さな実が・・・。
どんな調理法で戴くのか、今から楽しみな様です。


<ほほえみ福寿の里・訪問>
19日(月)は、ほほえみ福寿の里さんより招待を受けて、風船を飛ばしに参加させて頂きました。
初めての体験で、お年寄りの方に声を掛けられても少々緊張気味でしたが、一緒に風船を飛ばす頃には、 笑顔になりいつまでも空を見上げていました。


<春の遠足>
前日までの天気予報は雨の確率が高く、心配されていましたが、みんなのてるてる坊主や、 みんなの願いが通じたようで、20日(火)は、予定通り東山動物園へ出掛けました。
今年度も年少組は親子で、年中、年長組は園児のみの参加でした。
ぞう、ライオン、コアラ、カバ、ペンギン、シロクマなど、事前に子ども達からの希望を聞き、 できる限り全てを見て回ろうと頑張って歩きました。
どの動物を見ても、目を輝かせて興奮気味の子ども達でした。