<避難訓練(消防士来園)>
23日(金)は、消防士さんに来園して頂き、戸外への避難の様子を見て頂いたり、 先生達が消化器を使って消火の仕方を学びました。
自分のクラスの先生が登場すると「ガンバレ〜」と大声で応援していました。


<交通安全教室(指導員来園)>
27日(月)は、交通安全指導員さんに来園して頂き、交通ルールについて学びました。
みんなの好きなアンパンマンが出てきた事で、うさぎ・ひよこ組のみんなも真剣に見ていました。
おなじみの「♪ちゃんと止まって〜」の歌と共に横断歩道、マットを歩く練習も行い、 楽しみながら学びました。


<うさひよミニ遠足>
昨年はあいにくの天気で中止となってしまいましたが、今年は2年分の良い天気に恵まれ、 28日(水)に園バスで美濃市の小倉公園に出掛けました。
ほとんどの子が初めて園バスに乗るということで大興奮の子や不安で泣いてしまう子など様々でした。
しかし、小倉公園では色々な動物を見たり、芝生の上を走り回ったりと楽しみました。


<歯磨き指導>
29日(木)は、保健センターから来て頂き、年少組以上は歯の磨き方を教えて頂きました。
その後、リンゴ味、イチゴ味の液を塗ってもらい、磨き残しのチェックを一人ずつ行ってもらいました。
真っ赤になった口の中を鏡で見たり、友達の口を見て大笑いしていました。


<誕生日会>
30日(金)は、5月生まれの子の誕生日会を行いました。
今月のプレゼントは、先生達の劇でした。
昔話の桃太郎を少しアレンジした物語でしたが、時には静かに、時には大笑いをして見てくれていました。
その後は、ぞう組以上は縦割りのグループに分かれてお弁当を食べました。
年少組にとっては、初めての自分のクラス以外の教室に移動し、 お弁当を食べるとあって嬉しそうな子や不安そうにしている子もいました。
しかし、いざ「いただきます」をするとみんな笑顔で隣の席の子と会話も弾んでいました。


<今月から着替えが始まりました。>
年少組はGW明けの7日(水)から、大きいクラスの子と同じ様に、朝、帰りの着替えを行っています。
初めのうちは「できない」「やって」などと言う子も多かったのですが、 今では少しずつ自分でという気持ちも出てきて一人でやり切ろうとしている子も多いです。


<年長組の書道教室と学研わくわくタイム>
・毎週水曜日の年長組は、寄井先生のご指導の下、書道教室を行っています。
心を落ち着かせ、筆に染み込ませたたっぷりの墨と共に、力強い文字を書いています。

・月に2回の火曜日に、年長組は学研わくわくタイムと称して、講師の先生と共に楽しくまなぶくんの文字、 数を学んでいます。