<グランド練習>
今年のグランド練習は、少々天気に恵まれなかったですが、 それでもグランドに行く事が出来た時には十分に練習をしてきました。
丁度隣のグランドには、他の園さんが・・・
お互いにちょっぴり意識しながら刺激を受けながら頑張りました。


<幼年消防広場>
22日(水)は、らいおん組のみ、法被を着用してわかくさプラザに出掛けました。
消防車と綱引きをしたり、甘〜い匂いのする煙の中を歩いたり、消防カルタをしたりなど、 様々なコーナーを体験し、楽しみながら消火について学びました。


<秋の遠足>
24日(金)は待ちに待った遠足でした。
らいおん、ぱんだ組は関口駅まで歩き、そこから長良川鉄道で前平公園まで出掛けました。
電車の中はいつになく真剣で、少々緊張気味で、窓の外の景色を見る余裕もない程でした。
ぞう、うさぎ組は憧れの園バスに乗って出掛けました。
どの学年も広い芝生の上を走ったり、1番のお楽しみのお弁当を食べたり、 どんぐりや落ち葉を拾ったりと秋の1日を十分に楽しみました。


<いもほり>
悪天候で延期になっていた芋掘りでしたが、老人クラブの方々のご好意により、 27日(月)に行わせて頂きました。
軍手をはめ土を掘り進めていくと「あ〜大きな芋があったよ〜」「こっちの方が大きいよ〜」 「わあ〜4つくっついてた〜」など、あちらこちらから歓声が上がり、笑顔一杯でした。
掘った芋はみんなで分けてご家庭に持ち帰りましたが、どんな料理に変身したのでしょうか・・・


<1日動物園>
こちらも悪天候のため、1週間延期になってしまいましたが、28日(火)は、天候に恵まれ、ひよこ、 うさぎ、モルモット、カメ、ポニー、ヤギ、羊など、たくさんの動物たちが来てくれました。
バーゲンの様にカゴを手にひよこを何匹も入れたり、大人気のうさぎを追いかけたり、 恐る恐るヤギや羊の体に触ったり、エサをあげたり、など、思い思いに楽しみました。
年長組だけポニーに乗せてもらえるとあって、少々緊張しながらも笑顔でしっかりと手綱を握っていました。


<誕生会>
今月の楽しみは、先生達の劇で「大きなかぶ」ならぬ「大きないも」を上演しました。
10月の誕生児も大きないもを引っ張る役をもらい、保育士と一緒に劇に参加しました。
夏の間は、お休みだったお弁当も今月より復活・・・
笑顔でおいしそうに食べていました。