<農園いもほり>
5日(水)は、早川農園先生にお手伝いをして頂きながら、ぞう組以上が園の畑でいもほりを楽しみました。
今回は、土の感触を味わおうと素手で掘りました。
今年の芋はとても大きく一人では持ち上げられない子も・・・
たくさん収穫したいもは、全園児で分けたり給食やおやつでおいしくいただきました。


<ほほえみ福寿の家訪問>
6日(木)の午後、年長組45名がほほえみ福寿の家を訪問し、入居者の方とおやつ作りを楽しみました。
この日のメニューはスイートポテトと柿ヨーグルトでした。
あまりにも美味しかったので、全く遠慮しないで(?)たくさん食べていました。
そして、どんぐりころころや、まつぼっくりの歌を披露し喜んでいただきました。


<交通安全教室・指導員さん来園>
7日(金)は、指導員さんに来園していただき、交通ルールを学びました。
ミニ信号機、横断歩道を設置し園外の様に真剣に楽しく歩きました。
散歩に出掛ける時に活かしていきたいと思います。


<七五三詣り>
15日の七五三を前に、14日(金)に、七五三詣りに出掛けました。
ぞう組以上の子ども達は、園長先生から頂いた1円玉と千歳飴を大切そうに握りしめて普門員、白山神社、 金比羅神社でお参りをしてきました。


<消防署見学>
18日(火)は、勤労感謝の日を前に、 普段私達の生活を守って下さっている消防署に感謝の気持ちを伝えるために、 年少組以上がプレゼントを持って出掛けました。
その後、消防士の方に署内を案内して頂いたり、消防車、 救急車を見学させて頂いたりと楽しませてもらいました。
この中の何人かは、もしかしたら、将来消防士?救急隊員?になっているかもしれません。


<誕生日会>
今月の楽しみは、子ども達に大人気の妖怪ウォッチの劇でした。
毎日の生活の中で子ども達に伝えたいことを、妖怪の力を借りて演じました。
最後の妖怪体操をみんなでして盛り上がりました。
この日のもう一つのお楽しみはお弁当でした。
たてわりのグループになり、異年齢児同士、おしゃべりをしながら美味しそうに食べていました。


<書道教室では、掛け軸制作に向けて、大作に取り組んでいます。>