<避難訓練・消防士来園>
2日(金)は、消防士の方に来園して頂き、火災を想定した避難訓練の様子を見てもらいました。
いつもの訓練とは少し違い緊張した様子で、防災頭巾をかぶり「お・か・し・も」を守り戸外に出ました。
そして「上手にできました」と消防士さんに誉められて嬉しそうでした。
その後は、保育士による水消化器を使っての初期消火の訓練を行いました。
子ども達の声援を受けて一生懸命に頑張りました。
消防車も間近で見る事ができて大満足の様子でした。


<保護者参観日>
4日(土)は年長組・年少組が、11日(土)は年中組、未満児クラスが、それぞれ参観日を行いました。
梅雨の真っ最中ではありましたが、どうにか天気にも恵まれ、両日共に大勢の方に来園頂きました。
参観日と言う独特の雰囲気に少々テンションが上がったり、反対に甘えたり、泣いてしまったりなど、 様々な姿が見られましたが、進級・入園して2ヶ月余りが経ち、 成長した姿に安心されたのではないかと思います。
お子さんと一緒に食べられた給食やおやつの味は如何でしたでしょうか?


<プール開き>
20日(月)からのプール遊びを前に、17日(金)はプール開きのみ行いました。
プール遊びの約束を聞いた後、年少組代表によるテープカット、そして、 ほんの少し水をためたプールに足だけ入りました。
みんなとても嬉しそうでした。


<プール遊び>
みんなが楽しみにしていたプール遊びがいよいよ始まりました。
あいにく未満児クラスは外のプールのため雨が多く、入れない日もありますが、 ぞう組以上児は天気に関係なく入ることができ楽しんでいます。
水鉄砲やすべり台、ビート板、ゲームなどをして十分に遊び、 プール遊びが始まったばかりと思えない程の元気さです。