<子どもの日のつどい>
5日の子どもの日を前に、2日(水)は、自分たちで使ったカブトと鯉のぼりを持って参加しました。
記念写真の後に、自作の鯉のぼりと共に園庭を走りました。
そして、何よりも楽しみにしていたのは、おやつの柏餅でした。
少々あんこの苦手な子もいましたが、元気に成長するようにと、美味しそうに食べていました。


<花まつり>
8日(火)はお釈迦様の誕生をお参りと甘茶を掛けてお祝いしました。
らいおん組、ぱんだ組のお友達は甘茶を少しだけ飲んでみましたが「おいしぃ〜」「もっと飲める〜」 「あ〜無理」などと様々な反応でした。


<交通安全教室>
11日(金)は、指導員さんに来園して頂き、 パネルシアターや手遊びなどで楽しみながら交通ルールを学びました。


<ほほえみ福寿訪問>
11日(金)の午後、らいおん組は、ほほえみ福寿さんに出かけ、五平餅を配るお手伝いをしたり、 歌やふれあい遊びを楽しみました。
初めての訪問で少々緊張気味の子ども達でした。


<春の遠足>
15日(火)は、東山動物園へ、ぞう組は親子で、ぱんだ組、らいおん組は園児のみで出掛けました。
ずーっと前から楽しみにしていただけあって、疲れ知らずでコアラ、らいおん、きりん、ぞう、ゴリラなど、 たくさんの動物を見て周りました。
次の日は、早速、各クラスで思い出画を描きましたが、力作揃い(?)でした。


<避難訓練>
18日(金)の午後からは、消防署の方に来園して頂き、避難訓練を行いました。
火災という想定でしたが、何故か机の下にもぐる子も・・・
戸外に避難したあとは、水消火器で保護士が、消化の仕方を教えて頂きました。


<参観日>
今年度から平日に、ぞう組、ぱんだ組、らいおん組が参観日を行うことになりました。
今回は、講師による体操教室ダンス、英語教室を見て頂きましたが、 どの子も参観日独特の雰囲気に、いつも以上にテンションが高かったり、 反対に、とてもおとなしかったりとなかなか普段通りとはいかなかった様子でしたが、 また、秋にもありますので、どうぞお楽しみになさって下さい。